Dai Kobayashi @dai_uresica

  • Posts
    322
  • Followers
    846
  • Following
    173
エサくれよって顔。
  • Comments 0

エサくれよって顔。

Advertising
耳を折っても気にしない。
  • Comments 17

耳を折っても気にしない。

暖かくてイッちゃてる。
  • Comments 2

暖かくてイッちゃてる。

寄り目っぽい。
  • Comments 0

寄り目っぽい。

Advertising
手がない。
  • Comments 1

手がない。

石黒亜矢子さんの「飼い猫の似顔絵描き」
このイベントを誰よりも楽しみにしているのは僕自身です。

石黒さんは、飼い猫や犬やインコの写真を見て性格聞いて、色鉛筆と消しゴムで黙々と描いていく。憧れの作家が描く線を目の前で固唾をのんで見守るお客さん。その真剣な空気の横で、「ネコ、一日何回ぐらい吸いますか?」「ウンチでかいんですか?がはは」などと僕は番を待つ人の猫ライフを聞いて一人楽しんでる。
完成した似顔絵は、短時間で見事に特徴をつかみ、石黒フォルムとユーモアで飼い主すべてを喜ばす。10人中10人が「家宝にします!」と大切に絵をしまい、笑顔で帰っていく。信じられない才能だと思う。

昨日は、新潟(!)や群馬から遠路はるばるやってきてくれたのだけど、たった7、8分のあの瞬間は一生の思い出になり、似顔絵はペットとの一生の宝物になると思うと、ほんとうれしくなる。

石黒さん、ありがとう。うどん一杯のギャラだったけど、次回は幾ばくかのギャラ&交通費は出るようにしたい。
外れたお客さんも懲りずにまた次回応募してくださいー。

猫かるた原画展は30日までやってます!
  • Comments 3

石黒亜矢子さんの「飼い猫の似顔絵描き」 このイベントを誰よりも楽しみにしているのは僕自身です。 石黒さんは、飼い猫や犬やインコの写真を見て性格聞いて、色鉛筆と消しゴムで黙々と描いていく。憧れの作家が描く線を目の前で固唾をのんで見守るお客さん。その真剣な空気の横で、「ネコ、一日何回ぐらい吸いますか?」「ウンチでかいんですか?がはは」などと僕は番を待つ人の猫ライフを聞いて一人楽しんでる。 完成した似顔絵は、短時間で見事に特徴をつかみ、石黒フォルムとユーモアで飼い主すべてを喜ばす。10人中10人が「家宝にします!」と大切に絵をしまい、笑顔で帰っていく。信じられない才能だと思う。 昨日は、新潟(!)や群馬から遠路はるばるやってきてくれたのだけど、たった7、8分のあの瞬間は一生の思い出になり、似顔絵はペットとの一生の宝物になると思うと、ほんとうれしくなる。 石黒さん、ありがとう。うどん一杯のギャラだったけど、次回は幾ばくかのギャラ&交通費は出るようにしたい。 外れたお客さんも懲りずにまた次回応募してくださいー。 猫かるた原画展は30日までやってます!

非常に不本意。
  • Comments 6

非常に不本意。

Advertising
獅子舞、かぶってもらった。
  • Comments 6

獅子舞、かぶってもらった。

放心状態。
  • Comments 0

放心状態。

その持ってるメシくれよって顔。
  • Comments 2

その持ってるメシくれよって顔。

Advertising
数を過大に言う冗談が好きなんだけど、たいていは苦笑か冷たい目が返ってくる。
でも、そんな冗談にもノってくれる人もいて、きくちちきさんはその一人なんだけど、例えば「ちきさん、このあいだ、しろねこくろねこが100冊売れたよ(実際は1冊)」なんて言うと、「え、本当ですか?1000冊の間違えじゃないんですか?」と返してくる。「そうだった、じゃあ、来週は2000売るよ、わはは」なんてやりとりで終わる。その楽しいキャッチボールをしてくれる数少ない女代表は、今展示をしてくれている、さかたきよこさんです。

きよこさんは、いつだってポジティブで、人に対してはアホみたいに前向きで、酔えば酔うほど明るくなって、いままでどれだけ励まされてきたのかわからない。

去年の今頃、THUMB BOOKというタダジュンさんの作品集の寄稿を渋っていた僕に、やったらいい、やらなきゃダメだ、と相変わらずの丸顔をさらに丸くして進言してくれた。
結果、たった600字程度だけど、僕としては書きたいことが書けたし、なによりタダジュンの作品集に参加させてもらったことが嬉しかった。

今回の展示にあたり二人は、ジュンさんが絵、きよこさん文の「Thunder」という冊子を作ったのだけど、きよこさんの世界とアイデア、ジュンさんの完璧な挿画で、読んだ後はきよこに飲み屋で励まされたのと同じ清々しい気持ちになる。
素晴らしい作品、ありがとう。
タダジュン さかたきよこ個展「Thunder」は来週月曜日までです。

あ、きよこさん、ごめん、絵と版画作品については触れてないや。
  • Comments 1

数を過大に言う冗談が好きなんだけど、たいていは苦笑か冷たい目が返ってくる。 でも、そんな冗談にもノってくれる人もいて、きくちちきさんはその一人なんだけど、例えば「ちきさん、このあいだ、しろねこくろねこが100冊売れたよ(実際は1冊)」なんて言うと、「え、本当ですか?1000冊の間違えじゃないんですか?」と返してくる。「そうだった、じゃあ、来週は2000売るよ、わはは」なんてやりとりで終わる。その楽しいキャッチボールをしてくれる数少ない女代表は、今展示をしてくれている、さかたきよこさんです。 きよこさんは、いつだってポジティブで、人に対してはアホみたいに前向きで、酔えば酔うほど明るくなって、いままでどれだけ励まされてきたのかわからない。 去年の今頃、THUMB BOOKというタダジュンさんの作品集の寄稿を渋っていた僕に、やったらいい、やらなきゃダメだ、と相変わらずの丸顔をさらに丸くして進言してくれた。 結果、たった600字程度だけど、僕としては書きたいことが書けたし、なによりタダジュンの作品集に参加させてもらったことが嬉しかった。 今回の展示にあたり二人は、ジュンさんが絵、きよこさん文の「Thunder」という冊子を作ったのだけど、きよこさんの世界とアイデア、ジュンさんの完璧な挿画で、読んだ後はきよこに飲み屋で励まされたのと同じ清々しい気持ちになる。 素晴らしい作品、ありがとう。 タダジュン さかたきよこ個展「Thunder」は来週月曜日までです。 あ、きよこさん、ごめん、絵と版画作品については触れてないや。

6.8キロになってた。
  • Comments 9

6.8キロになってた。

NEXT