saryu @saryu83

japon fukui futaligireco

  • Posts
    2618
  • Followers
    454
  • Following
    639
Il y a eu une fête de noces samedi dernier. La mariée et le marié ne sont pas bons à bonbons, donc nous avons fait un gâteau de mariage avec de la salade de pommes de terre.
  • Comments 10

Il y a eu une fête de noces samedi dernier. La mariée et le marié ne sont pas bons à bonbons, donc nous avons fait un gâteau de mariage avec de la salade de pommes de terre.

Advertising
昨日はフェリーチェ8周年祭!わたしもお呼ばれして3年目。たくさんの人が集まり地域の人にも愛されてる店だと感じる1日でした。すごい店だわ〜!!
#mazeelband
#felice8周年
  • Comments 0

昨日はフェリーチェ8周年祭!わたしもお呼ばれして3年目。たくさんの人が集まり地域の人にも愛されてる店だと感じる1日でした。すごい店だわ〜!! #mazeelband #felice8周年

お元気ですか
土曜日14:00坂井町JA花咲でタカハシケンジくんと歌います。ナナ・イロもでるよ!

JA出演前後はハピリンのハピテラスにてhometownのスタッフしておりますので、わたしと会いたい皆様、お土産欲しい皆様、ぜひおこしくださいませ!
  • Comments 9

お元気ですか 土曜日14:00坂井町JA花咲でタカハシケンジくんと歌います。ナナ・イロもでるよ! JA出演前後はハピリンのハピテラスにてhometownのスタッフしておりますので、わたしと会いたい皆様、お土産欲しい皆様、ぜひおこしくださいませ!

19日目 帰国
無事帰国しました。ありがとうございます。1日空けたつもりが明日から仕事でした(わたしのバカ)。
ドゴール空港ではsushi食べました。あとはストⅡとインベーダーゲームで遊んで、パリのエスプレッソうめぇなとか言って帰って来ました。8時間差があるので早朝に着いてる時間だけど日本は昼🇯🇵
  • Comments 24

19日目 帰国 無事帰国しました。ありがとうございます。1日空けたつもりが明日から仕事でした(わたしのバカ)。 ドゴール空港ではsushi食べました。あとはストⅡとインベーダーゲームで遊んで、パリのエスプレッソうめぇなとか言って帰って来ました。8時間差があるので早朝に着いてる時間だけど日本は昼🇯🇵

Advertising
18日目 ラバト
モロッコの首都ラバトにある動物園へ行く。暑いよ、とは聞いていたけれども、まあそんな言うても36℃のマラケシュに比べたらねぇ!と思っていた節もあったんですがね。めちゃ暑かったです。2人とも熱中症気味になって後半朦朧としてたのでアイス食べたり昼寝したりしてたんですが、とにかく暑かったです。(気温はそんなに高くないと思うんですがね)モロッコってアフリカ大陸にあるんですが、アフリカ大陸にある動物園なんて興味あるでしょう?日本じゃ見たことない動物もたくさんいましたわよ。でも暑くて暑くてみんな日陰にぎゅーってかたまって動かないの…そりゃ暑いよね。元気なのはガゼルだけ…。マイちゃんに「ラバト動物園はガゼルがたくさんいるよ!ガゼルばっかだよ!」って言われたんだけども、本当にガゼルばっか。色んな種類のガゼルがいっぱい。しかも元気いっぱい。大きいガゼルも華奢なガゼルも白いガゼルも太いガゼルも色々。あと珍しかったのはハイエナ、サーバルちゃん、バッファロー、変な顔のサル、キリンがめちゃくちゃでかかった!(あと首を相手のボディにぶつけてた。そんなのテレビでしか見たことない。)大量のハゲタカ、そしてここにも猫は普通に存在する。
残念だったのが3000〜4000kgって書いてあるカバが見られなかった事。
お客さんは少なくて、係員はたくさんいた。
昨日作った鍋いっぱいのハリラを食べきりました。
  • Comments 2

18日目 ラバト モロッコの首都ラバトにある動物園へ行く。暑いよ、とは聞いていたけれども、まあそんな言うても36℃のマラケシュに比べたらねぇ!と思っていた節もあったんですがね。めちゃ暑かったです。2人とも熱中症気味になって後半朦朧としてたのでアイス食べたり昼寝したりしてたんですが、とにかく暑かったです。(気温はそんなに高くないと思うんですがね)モロッコってアフリカ大陸にあるんですが、アフリカ大陸にある動物園なんて興味あるでしょう?日本じゃ見たことない動物もたくさんいましたわよ。でも暑くて暑くてみんな日陰にぎゅーってかたまって動かないの…そりゃ暑いよね。元気なのはガゼルだけ…。マイちゃんに「ラバト動物園はガゼルがたくさんいるよ!ガゼルばっかだよ!」って言われたんだけども、本当にガゼルばっか。色んな種類のガゼルがいっぱい。しかも元気いっぱい。大きいガゼルも華奢なガゼルも白いガゼルも太いガゼルも色々。あと珍しかったのはハイエナ、サーバルちゃん、バッファロー、変な顔のサル、キリンがめちゃくちゃでかかった!(あと首を相手のボディにぶつけてた。そんなのテレビでしか見たことない。)大量のハゲタカ、そしてここにも猫は普通に存在する。 残念だったのが3000〜4000kgって書いてあるカバが見られなかった事。 お客さんは少なくて、係員はたくさんいた。 昨日作った鍋いっぱいのハリラを食べきりました。

17日目 ラバト
今日はたのしみにしていた料理教室!! モロッコ料理といえば大体ハリラ(伝統的なスープ。豆とパスタが入っていとろみがついてる)、タジン(鶏、牛、羊、魚、サメ!玉子、脳ミソなど、タジンに入れて作ればなんでもタジン!器のまま火にかけるので熱々で食べられて美味しい)、クスクス(タジン同様いろんな動物性蛋白質とパスタの煮込み)。いろんな地方を回って食べたモロッコ料理の中で、美味しかった好きな料理をリクエストして教えていただきました。
まず買い物。近くの商店に一緒に出かける。肉屋、八百屋、何でも屋…!いつも自分で片言の英語とジェスチャーで試行錯誤していたのとは打って変わって、なんてスムーズな買い物…!ありがとう…アマルさん…。楽しい…買い物楽しい…!
帰ってからはメモを取りながら、切ったり刻んだり捏ねたり丸めたり混ぜたり煮込んだりしながら完成!これなら日本に帰っても作れるはず。楽しみだーい!
  • Comments 8

17日目 ラバト 今日はたのしみにしていた料理教室!! モロッコ料理といえば大体ハリラ(伝統的なスープ。豆とパスタが入っていとろみがついてる)、タジン(鶏、牛、羊、魚、サメ!玉子、脳ミソなど、タジンに入れて作ればなんでもタジン!器のまま火にかけるので熱々で食べられて美味しい)、クスクス(タジン同様いろんな動物性蛋白質とパスタの煮込み)。いろんな地方を回って食べたモロッコ料理の中で、美味しかった好きな料理をリクエストして教えていただきました。 まず買い物。近くの商店に一緒に出かける。肉屋、八百屋、何でも屋…!いつも自分で片言の英語とジェスチャーで試行錯誤していたのとは打って変わって、なんてスムーズな買い物…!ありがとう…アマルさん…。楽しい…買い物楽しい…! 帰ってからはメモを取りながら、切ったり刻んだり捏ねたり丸めたり混ぜたり煮込んだりしながら完成!これなら日本に帰っても作れるはず。楽しみだーい!

16日目 ラバトへ
マラケシュから鉄道へ乗ってラバトへ移動!予定時刻より前に列車が駅で待機してるので、(今回は始発なのかもしれない)時刻通りに乗車。1等車は6人指定席の個室になるのですが、みんながみんなしてスーツケースや大きい荷物を持っていて、ギュウギュウの車内。6時間移動はバスより鉄道の方がやっぱ楽だな〜🐪
さすがに見慣れてきた車窓の景色。
ラバトに着いたらマイちゃんとアブデラさんとアマルさんと再会!ホッとしたわ。マイちゃんは名古屋であった以来で元気そうで安心。大使閣下の料理人の方(漫画でしか見たことのない人物だわ…)を誘って買い物をしたり食事をしたりでひさしぶりにワイワイ日本語でおしゃべりしました。
  • Comments 0

16日目 ラバトへ マラケシュから鉄道へ乗ってラバトへ移動!予定時刻より前に列車が駅で待機してるので、(今回は始発なのかもしれない)時刻通りに乗車。1等車は6人指定席の個室になるのですが、みんながみんなしてスーツケースや大きい荷物を持っていて、ギュウギュウの車内。6時間移動はバスより鉄道の方がやっぱ楽だな〜🐪 さすがに見慣れてきた車窓の景色。 ラバトに着いたらマイちゃんとアブデラさんとアマルさんと再会!ホッとしたわ。マイちゃんは名古屋であった以来で元気そうで安心。大使閣下の料理人の方(漫画でしか見たことのない人物だわ…)を誘って買い物をしたり食事をしたりでひさしぶりにワイワイ日本語でおしゃべりしました。

Advertising
15日目 マラケシュ
エッサウィラからバスでマラケシュへ戻る。
マジョレル庭園という、画家のマジョレル氏の死後イヴ・サンローランが買い取って修復したという庭に行ってきた。ファッション誌で紹介されていたりしている世界の人がオシャレだという庭なら1度くらいは見てみないと。(イヴ・サンローランの映画観てからくればよかった)
マジョレルブルーという濃い青に塗られた建物や壺、カラフルなタイルで装飾された庭。ああ、マジョレルブルーって、あのプラダを着た悪魔で編集長が「あなたの着てるブルーのセーター」の話で出てきたあのブルーの事か!アーハン!と思ってたけど調べたら違ったわ。サンローランは同じだけれどもあれはセルリアンで、これはマジョレル。

宿に戻り、買いそびれたお土産を探しに出掛ける。このお土産を探すのに労力を使うってのはナンセンスな気もするけど、買い物するってのは楽しいよね。屋台で軽く夕食をとり、お気に入りの笛のおじさんと謎の楽器でベースぽい音で演奏するあんちゃんをみて締めくくる。
  • Comments 0

15日目 マラケシュ エッサウィラからバスでマラケシュへ戻る。 マジョレル庭園という、画家のマジョレル氏の死後イヴ・サンローランが買い取って修復したという庭に行ってきた。ファッション誌で紹介されていたりしている世界の人がオシャレだという庭なら1度くらいは見てみないと。(イヴ・サンローランの映画観てからくればよかった) マジョレルブルーという濃い青に塗られた建物や壺、カラフルなタイルで装飾された庭。ああ、マジョレルブルーって、あのプラダを着た悪魔で編集長が「あなたの着てるブルーのセーター」の話で出てきたあのブルーの事か!アーハン!と思ってたけど調べたら違ったわ。サンローランは同じだけれどもあれはセルリアンで、これはマジョレル。 宿に戻り、買いそびれたお土産を探しに出掛ける。このお土産を探すのに労力を使うってのはナンセンスな気もするけど、買い物するってのは楽しいよね。屋台で軽く夕食をとり、お気に入りの笛のおじさんと謎の楽器でベースぽい音で演奏するあんちゃんをみて締めくくる。

14日目 エッサウィラ
明日のバスのチケットの買いに行くついでに砂浜へ。砂というより土のような細かい粒子の砂で足が沈んで行くこともなくミッチリとしている。
さすがアルガンオイルの産地ということで町中専門店がたくさん。店の中で石臼をゴロゴロとひいてバケツに溜めている。(一体それはどうするのかは聞いてない)パッケージや店構えがオッシャレーーな店もあったりする。たしかに、かわいい。もちろんそういうのは高い。
フィッシャーマンズワーフ的なところで昼食をとる。好きな魚を選んで炭火でグリルしてくれて、塩とレモンで食べる。(ちなみに何年か前に流行った塩レモンもモロッコのもの。タジンに入れたり、塩漬けされたレモンがマーケットに売ってたりする)猫が寄って来る。港町だからなのか、猫が他の町より太め。
大坂くんは床屋に入ってみたり、現地のCDを買ってみたり、ここではゆっくり買い物ができて楽しい。明日はまたマラケシュ…暑いんやろなー☀️💦
  • Comments 6

14日目 エッサウィラ 明日のバスのチケットの買いに行くついでに砂浜へ。砂というより土のような細かい粒子の砂で足が沈んで行くこともなくミッチリとしている。 さすがアルガンオイルの産地ということで町中専門店がたくさん。店の中で石臼をゴロゴロとひいてバケツに溜めている。(一体それはどうするのかは聞いてない)パッケージや店構えがオッシャレーーな店もあったりする。たしかに、かわいい。もちろんそういうのは高い。 フィッシャーマンズワーフ的なところで昼食をとる。好きな魚を選んで炭火でグリルしてくれて、塩とレモンで食べる。(ちなみに何年か前に流行った塩レモンもモロッコのもの。タジンに入れたり、塩漬けされたレモンがマーケットに売ってたりする)猫が寄って来る。港町だからなのか、猫が他の町より太め。 大坂くんは床屋に入ってみたり、現地のCDを買ってみたり、ここではゆっくり買い物ができて楽しい。明日はまたマラケシュ…暑いんやろなー☀️💦

13日目 エッサウィラへ
とにかく暑い都会のマラケシュからバスで3時間。バスの窓から海が見えると乗客がソワソワしだす。港町のエッサウィラに到着。(発音的には「サウィラ」) マラケシュの排気ガスと人の多さにやられている田舎もんには本当にちょうどいい三国のような町。客引は少なく、猫がたくさんいる。漁港や市場にも魚がならんでいました。(写真はまた明日撮る)鰯、鯵、サメ、ウニ、牡蠣、鯛ぽい顔した魚、ウツボ、名前がわからん魚も結構いたよ。
そこらへんのレストランに入るよりも地元のおっさんが入るとこの方がたぶん美味しいやろうということで、漁港の端っこにあり、外の炭で魚を焼いている店にて食事。鰯とあともう1つの魚の名前は分からんかったので、とりあえず鰯の塩焼きをレモンをかけて手掴みで食べる。脂がのってて美味い。卵が入ってた。手が生臭い。イカとかエビとか食べたかったけども魚欲が満たされてしまい、結局この日の魚介はこれで終了。
多くの絵描きやアーチストが自分の作品を売っている。あと、車椅子の人が多いのはやっぱり階段とかが無い町だからなのかなー(シェフシャウエンもフェズも階段や坂道だらけだったから、こういう平地の町は住みやすいんだろうな)
  • Comments 2

13日目 エッサウィラへ とにかく暑い都会のマラケシュからバスで3時間。バスの窓から海が見えると乗客がソワソワしだす。港町のエッサウィラに到着。(発音的には「サウィラ」) マラケシュの排気ガスと人の多さにやられている田舎もんには本当にちょうどいい三国のような町。客引は少なく、猫がたくさんいる。漁港や市場にも魚がならんでいました。(写真はまた明日撮る)鰯、鯵、サメ、ウニ、牡蠣、鯛ぽい顔した魚、ウツボ、名前がわからん魚も結構いたよ。 そこらへんのレストランに入るよりも地元のおっさんが入るとこの方がたぶん美味しいやろうということで、漁港の端っこにあり、外の炭で魚を焼いている店にて食事。鰯とあともう1つの魚の名前は分からんかったので、とりあえず鰯の塩焼きをレモンをかけて手掴みで食べる。脂がのってて美味い。卵が入ってた。手が生臭い。イカとかエビとか食べたかったけども魚欲が満たされてしまい、結局この日の魚介はこれで終了。 多くの絵描きやアーチストが自分の作品を売っている。あと、車椅子の人が多いのはやっぱり階段とかが無い町だからなのかなー(シェフシャウエンもフェズも階段や坂道だらけだったから、こういう平地の町は住みやすいんだろうな)

Advertising
12日目 マラケシュ
今日は1日マラケシュ。宿の近くにあるバヒア宮殿にゆく(世界遺産!ていうかモロッコ世界遺産めちゃある。あっちにもそっちにも世界遺産)京都の古い寺に入ったような質の良い空気感と雰囲気がある。壁にも床にも天井にも全部に違う柄や彫物が施されている。《建築は凍れる音楽だ》という言葉があるように装飾や構造などの写真だけでは伝わらない体感する感覚が大事なんだと、横で言うておりました。
さて、マラケシュは暑い。今日なんて37℃!体調悪くなるレベルの暑さ!暑い!日向なんて以ての外!私は日陰に入りたい。なんならずっとエアコンの効いた部屋にいたい!そんなわけにもいかず、しっかりタクシーでボラれて移動。更にバイクでボラれて移動。(風が気持ちよくてキャッキャしてたら、楽しかったんなら払え的な。まあ、いい体験できたしそれはそれでいいかと。しかもその写真をこの住所に送ってくれよと!その写真を商売に使うんだろうか、なんなんだろうか、舞ちゃんに聞いてみなくては。)
ぐったりしながらガイドブックでお勧めされていた歴史写真館に行った。(感想は特にない。ぐったり。)
モロッコでやってみたかった事のひとつ《ヘナタトゥー》を施してもらった。ヘタな人に当たることも多いらしくて、昨日ヒロミさんにお願いしてオススメのヘナアーチストにやってもらいました。そう、わたしが好きそうでしょう?ヘナ買って帰って練習してみようと思う。
後に職人街でお買い物。職人からはあんまり値切りたくない気持ちがあるので、職人たちの言い値から「もう少し、安くできる?!」という交渉までで購入。今日も名前を聞いたけど結構色んな名前がでてきた。イーシャン、ヤシン、アドナン、ムスタファ(←ついにムスタファ発見!彼は曲については知らなかった)。宗教上、写真はだめなんだーという人もいたり、いろいろ。
今日は長くなりました。マラケシュはまだまだ書きたいこといっぱい!明日はまた移動!
  • Comments 4

12日目 マラケシュ 今日は1日マラケシュ。宿の近くにあるバヒア宮殿にゆく(世界遺産!ていうかモロッコ世界遺産めちゃある。あっちにもそっちにも世界遺産)京都の古い寺に入ったような質の良い空気感と雰囲気がある。壁にも床にも天井にも全部に違う柄や彫物が施されている。《建築は凍れる音楽だ》という言葉があるように装飾や構造などの写真だけでは伝わらない体感する感覚が大事なんだと、横で言うておりました。 さて、マラケシュは暑い。今日なんて37℃!体調悪くなるレベルの暑さ!暑い!日向なんて以ての外!私は日陰に入りたい。なんならずっとエアコンの効いた部屋にいたい!そんなわけにもいかず、しっかりタクシーでボラれて移動。更にバイクでボラれて移動。(風が気持ちよくてキャッキャしてたら、楽しかったんなら払え的な。まあ、いい体験できたしそれはそれでいいかと。しかもその写真をこの住所に送ってくれよと!その写真を商売に使うんだろうか、なんなんだろうか、舞ちゃんに聞いてみなくては。) ぐったりしながらガイドブックでお勧めされていた歴史写真館に行った。(感想は特にない。ぐったり。) モロッコでやってみたかった事のひとつ《ヘナタトゥー》を施してもらった。ヘタな人に当たることも多いらしくて、昨日ヒロミさんにお願いしてオススメのヘナアーチストにやってもらいました。そう、わたしが好きそうでしょう?ヘナ買って帰って練習してみようと思う。 後に職人街でお買い物。職人からはあんまり値切りたくない気持ちがあるので、職人たちの言い値から「もう少し、安くできる?!」という交渉までで購入。今日も名前を聞いたけど結構色んな名前がでてきた。イーシャン、ヤシン、アドナン、ムスタファ(←ついにムスタファ発見!彼は曲については知らなかった)。宗教上、写真はだめなんだーという人もいたり、いろいろ。 今日は長くなりました。マラケシュはまだまだ書きたいこといっぱい!明日はまた移動!

11日目 マラケシュ
これを観てくれてる人もそろそろ飽き始めてきているだろう11日目。まだいます。ワルザザードからタクシーでマラケシュへ向かう。途中でエイトベンハッドゥ(グラディエーターとかの撮影をしたらしいです)に寄る。現地ガイドもモハメド。店の店員もモハメド。(名前を聞くと大体モハメド。みんな適当に言ってるんじゃないかと思うくらいのモハメド率)
約5時間の移動も終わり、3日間お世話になったドライバーのトフィックともお別れ。折り紙でシカ🦌を作り、ガゼルだといって渡したら喜んでくれた。(モロッコ人は美人な人を「ガゼルのようだね!」と褒め言葉に使うらしいです)
マラケシュでの宿は義妹の舞ちゃんから紹介してもらった日本人のヒロミさんが経営するリヤド!他の宿とは全然違う清潔感…これは日本クオリティなんだろうか…。彼女がもう1つ経営しているという、レストラン宿に連れていっていただきました。ただもうひたすらオシャレ…なんなの…ブリッヂブリューみたいだ…
現地の色んな情報を教えてもらいました✌🏼
マラケシュはとても都会だ。田舎もんの私らからしたら東京んてなもんですよ。色んな人がいて、売ってないもんなんてない、観光客がたくさんいる。
  • Comments 16

11日目 マラケシュ これを観てくれてる人もそろそろ飽き始めてきているだろう11日目。まだいます。ワルザザードからタクシーでマラケシュへ向かう。途中でエイトベンハッドゥ(グラディエーターとかの撮影をしたらしいです)に寄る。現地ガイドもモハメド。店の店員もモハメド。(名前を聞くと大体モハメド。みんな適当に言ってるんじゃないかと思うくらいのモハメド率) 約5時間の移動も終わり、3日間お世話になったドライバーのトフィックともお別れ。折り紙でシカ🦌を作り、ガゼルだといって渡したら喜んでくれた。(モロッコ人は美人な人を「ガゼルのようだね!」と褒め言葉に使うらしいです) マラケシュでの宿は義妹の舞ちゃんから紹介してもらった日本人のヒロミさんが経営するリヤド!他の宿とは全然違う清潔感…これは日本クオリティなんだろうか…。彼女がもう1つ経営しているという、レストラン宿に連れていっていただきました。ただもうひたすらオシャレ…なんなの…ブリッヂブリューみたいだ… 現地の色んな情報を教えてもらいました✌🏼 マラケシュはとても都会だ。田舎もんの私らからしたら東京んてなもんですよ。色んな人がいて、売ってないもんなんてない、観光客がたくさんいる。

NEXT